モロッコの世界遺産レビュー

(14) ヴォルビリスの古代遺跡
★★☆☆☆
緑の中にぽつんとある遺跡。
古代ローマがこんなところに残ってるのは凄い。

(14) 古都メクネス
★★☆☆☆
ランドマークのマンスール門は排気ガスで煤けていた。もったいない。

(14) フェズ旧市街
★★★☆☆
エルサレム旧市街を彷彿させる迷路都市。
革工場が特徴的だが、革は臭い。。

(14) アイト=ベン=ハッドゥの集落
★★★☆☆
遠くから見ても、近くで見ても絵になる遺跡。
ゆえに映画とかのロケ地によく使われているそう。

(14) マラケシュ旧市街
★★★★☆
モロッコでまた行くとしたら?と聞かれたらここ。
フナ広場は楽しい。変な日本語でめっちゃ絡まれるけど。

東南アジアの世界遺産レビュー

カンボジア
(12) アンコール
★★★★☆
アンコール・ワットは言わずもがな、ベンメリアとかは少し毛色が違って面白い。ラピュタ感。

ベトナム
(12) ハノイのタンロン王城遺跡中心地区
★☆☆☆☆
良くも悪くも歴史公園って感じの場所。

(12) ハロン湾
★★★★☆
松島の凄い版というイメージ。
天気が良かったので気持ちよくクルーズできた。

タイ
(13) 古都アユタヤ
★★★☆☆
いかにもタイだなという遺跡たち。
バンコクでアユタヤに行きたいと言ったら、適当な英語のツアーに申し込むことになった。

ラオス
(13) ルアンパバーンの町
★★★★☆
早朝には托鉢僧の行列が見られる、仏教が根付いた山奥の町。
ラオスはいくらでも沈没できると思う。

ミャンマー
(14) バガン
★★★★☆
とにかく広く、いろんなお寺が点在している。
上れる所で見る景色は壮大だが、そういう場所は客引きも多い。

マレーシア
(14) マラッカ海峡の古都群: マラッカとジョージタウン
★★★☆☆
マラッカに訪問。いろんな文化が入り混じった街。
夜は電飾ギラギラの人力車だらけになる。

フィリピン
(19) フィリピンのバロック様式教会群
★★☆☆☆
マニラのサン・アグスティン教会を訪問。
なかなか内装の凝った教会だった。

中東の世界遺産レビュー

(12) エルサレムの旧市街とその城壁群
★★★★★
ヨルダンによって登録。
ユダヤ教、イスラム教、キリスト教が凝縮された、世界史の権化みたいな場所。
2度訪れたが、新市街も新市街で好き。

イスラエル
(12) マサダ
★★☆☆☆
ロープウェイで上る城砦。
ユダヤ戦争でユダヤ人最後の場所となる。
最後の砦という言葉がふさわしい場所。

(13) テルアビブの白い都市―近代化運動
★☆☆☆☆
なんで世界遺産なのかはよく分からないが、テルアビブ自体はビーチもあって悪くない街。

パレスチナ
(12) イエス生誕の地: ベツレヘムの聖誕教会と巡礼路
★★★☆☆
これがパレスチナにあるおかげで、パレスチナに入れた。
ルンビニ(仏陀)と同様、聖誕教会内にはここで生まれたよ~という場所がある。

トルコ
(13) イスタンブール歴史地域
★★★★★
一番好きな都市の一つ。
アヤソフィアが特に好きだったが、モスク化の話が気になるところ。。

イラン
(13) イスファハーンのイマーム広場
(13) イスファハーンのジャーメ・モスク
★★★★☆
分ける必要があったのかは分からないので、まとめて流石の「世界の半分」と称しておく。
青の綺麗さが際立っている。

南アジアの世界遺産レビュー

ネパール
(11) カトマンズの谷
★★★★★
カトマンズは一通り、パタンも少し、バクタプルは外から眺めた程度。
地震の影響が心配だが、とても面白い場所なのでおすすめ。いい意味でごちゃごちゃしてる。

(11) 仏陀の生誕地ルンビニ
★★★☆☆
仏陀の生まれた場所が見れるだけでなく、いろんな国のスタイルのお寺が見れて面白い。広い。

インド
(11) デリーのクトゥブ・ミナールとその建造物群
★★☆☆☆
高い塔がランドマーク。
世界最高のミナレットとのこと。

(11) デリーのフマユーン廟
★★☆☆☆
赤いタージ・マハルというイメージ。
フマユーンはムガル2代皇帝。

(11) タージ・マハル
★★★★☆
本当に綺麗な白。体調が悪くてあまり近くまで行けなかったのが残念。いつかリベンジを。

(11) ファテープル・シークリー
★★☆☆☆
ムガル3代皇帝アクバルが手がけた都市。
壁の無い建物が多くある。

(11) アグラ城塞
★★☆☆☆
これもムガル建築の赤い城塞。
タージ・マハルを望める場所があるが、ここは…

(11) 赤い城の建造物群
★★☆☆☆
眺めたのみ。アグラ城と似た感じだと思われる。

アメリカ大陸の世界遺産レビュー

ペルー
(11) リマ歴史地区
★★☆☆☆
四角い広場の周りに歴史的な建物が並んでいる。
黄色い色使いがかわいい。

(11) ナスカとパルパの地上絵
★★★★☆
世界でこんなものがあるのはここだけだと思うし、セスナ酔うけど上空からちゃんと見るべし。

(11) クスコ市街
★★★☆☆
なかなか標高の高い、赤い色使いが印象的な街。
マチュ・ピチュへの足掛かりになる。

(11) マチュ・ピチュの歴史保護区
★★★★★
世界遺産といえば!みたいな場所。
入場料は年々上がっているらしいが、あの大自然、大渓谷と石の造形は一見の価値あり。

メキシコ
(11) 古代都市チチェン・イッツァ
★★★★☆
マヤ文明を体感できる場所。
インディージョーンズって感じ。多分。
他のマヤ遺跡との比較ができてないので、★5にしたいけど★4で。

(11) 古代都市テオティワカン
★★★★☆
アステカ文明よりももっともっと昔の遺跡。
そんな昔からこんなでかいものがずっとあるなんて驚くべきこと。
ピラミッドには途中まで登れたり(月)、上まで登れたり(太陽)。

(11) メキシコシティ歴史地区とソチミルコ
★★★☆☆
ソカロ周辺を散策。
メキシコ人がいい人ばかりでそれがいい思い出。
モノではなく、ヒト目当てでまた行きたい場所。

アメリカ
(12) 自由の女神像
★★☆☆☆
中に入ったらまた違ったのかもしれないが、
あ~これがあの有名な…で終わりかなと。。

検索フォーム

プロフィール

kdi

Author: kdi
'10から海外旅行にハマる。
'14の秋ぐらいからオタクになり、
'17からはとある方のイベントを中心とした生活に。
'19はイベントで2回海外に行くこともできました。
イベント行きつつ旅もしたい日々。

メールフォーム