東南アジアの世界遺産レビュー

カンボジア
(12) アンコール
★★★★☆
アンコール・ワットは言わずもがな、ベンメリアとかは少し毛色が違って面白い。ラピュタ感。

ベトナム
(12) ハノイのタンロン王城遺跡中心地区
★☆☆☆☆
良くも悪くも歴史公園って感じの場所。

(12) ハロン湾
★★★★☆
松島の凄い版というイメージ。
天気が良かったので気持ちよくクルーズできた。

タイ
(13) 古都アユタヤ
★★★☆☆
いかにもタイだなという遺跡たち。
バンコクでアユタヤに行きたいと言ったら、適当な英語のツアーに申し込むことになった。

ラオス
(13) ルアンパバーンの町
★★★★☆
早朝には托鉢僧の行列が見られる、仏教が根付いた山奥の町。
ラオスはいくらでも沈没できると思う。

ミャンマー
(14) バガン
★★★★☆
とにかく広く、いろんなお寺が点在している。
上れる所で見る景色は壮大だが、そういう場所は客引きも多い。

マレーシア
(14) マラッカ海峡の古都群: マラッカとジョージタウン
★★★☆☆
マラッカに訪問。いろんな文化が入り混じった街。
夜は電飾ギラギラの人力車だらけになる。

フィリピン
(19) フィリピンのバロック様式教会群
★★☆☆☆
マニラのサン・アグスティン教会を訪問。
なかなか内装の凝った教会だった。
関連記事

検索フォーム

プロフィール

kdi

Author: kdi
'10から海外旅行にハマる。
'14の秋ぐらいからオタクになり、
'17からはとある方のイベントを中心とした生活に。
'19はイベントで2回海外に行くこともできました。
イベント行きつつ旅もしたい日々。

メールフォーム